スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガイドラインについて3者で話し合いを始めたのが2011年6月30日です。
それから何度も何度も話し合いを重ねてきました。

年をまたぎ3月末になってついに、「人と猫が穏やかに暮らすためのガイドライン(案)」作成にこぎつけました!
スポンサーサイト
2月22日および3月13日に3者で、「人と猫が穏やかに暮らすための会議」を開催しました。
2月15日、当会は「野良猫を減らし、殺処分ゼロの実現をめざすガイドライン(試案)」という仮名称での作成を「センター」に提案しました。
1月25日 「第3回人と猫が穏やかに暮らすための会議」を開催しました。
参加者は同じです。
動物指導センター+獣医師会+地域猫運動連絡会で突っ込んだ内容の確認など。
当会は事前に、「素案に対する意見書」と「モデル事業実施要綱案」を会議に提案しました。
2012年1月23日、1か月が勝ちましたが、私たちの提案箇所を盛り込みつつ「センター」が「ガイドラインの素案」を提案してきました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。